ミッション(使命)について

2018/05/05

ミッションとは何でしょうか?

ミッションは、

目的・存在意義・使命・役割など

といわれます。

2011年は、

50歳を迎える私にとっての

「人生最大の転換期」でした。

2011年1月1日付けで東京本社へ2度目の転勤。

そして…

2011年2月19日

聖路加国際病院名誉院長

日野原重明先生にはじめてお会いしました。

先生は99歳、私は49歳。

「あなたは、ミッション(使命)に生きなさい。」

「命とは…ひとり一人が使える”時間”のことです。」と、

教えて頂きました。

使える命=使命

他人や社会のために大切な時間(命)を何に使うのか?

そして…

2011年3月11日 東日本大震災!

命(いのち)について、

ミッション(使命)について…深く真剣に考えました。

日野原重明先生曰く、

【ミッション(使命)とは、自分の大事な時間(命)を人のために使うこと。】

その後、

2011年7月7日

世界で3000万部以上

今も売れ続けているビジネス書のベストセラー

『7つの習慣(人格主義の回復)』

【ミッションは作るものではなく、内側から発見するもの!】

【人生の羅針盤・コンパス】

その中でこのように書かれた

スティーブン・R・コヴィー博士に

お会いする機会を得ました。

その時にも、

コヴィー博士から日野原先生と同じ質問を受けました。

「あなたのミッションは何ですか?」

 

人生を振り返り

探求し続け発見した

パーソナルミッション

【個人と組織のブレイクスルーをサポートすること】

パーソナルビジョン

【チームワークが創り出す奇跡と感動の波が世界中に!】

座右の銘(価値観・信条)

【まずは、一隅を照らす人に、そして千里を】

【Live Life in Crescendo!!】

これが、私の「存在意義・目的・役割・使命・羅針盤・行動指針」

2年後、早期退職を選択。

52歳から

ミッションに生きる新たな航海(ヒーローズジャーニー)が始まりました。

そして、今

冒険に満ちた素晴らしい旅の途中です。

 

あなたのミッションは何でしょうか?

あなたのチーム・組織のミッションは何ですか?

人もチームもブレイクスルーし

更に成長・貢献する為には

ミッションを発見し

使命感を共有することから

新しい冒険に満ちた

あなただけの

英雄の旅を

いつからでも

始めることが出来ます。