私たちの約束

■私たちの約束

個人と組織の

ブレイクスルーをサポートを致します。

同時に、ネクストステージに到達するための

地図、プロセス、やり方、

ツールの使い方をご提供し、

その実践をサポートしながら

変化とその実現を加速させます。

私たちが「サポート」をすることで、

「自らどうやるかを学び、

それがスキルとして定着し、

その後の持続的成長の力として

自ら活用出来るようになる。」

ということを

お約束します。

 

サポートの初期段階で…

問題が明確になってきた時に、

「まず自分たちの力でやってみます。」

こうおっしゃる経営者がいらっしゃいます。

お気持ちは分かりますが、

どれほど一生懸命に取り組んでも、

それだけでは上手く行きません。

努力が足りない、やりすぎたり、

正しいやり方でやらなかったりしてもだめです。

正しい知識、正しい方法、正しい手順を

知らなければいけないのです。

何をすべきで、何をすべきでないのか。

どんな手順でするのか。

どのくらいするのか。いつ、どこでするのか。

正しい知識、正しい順序を

知っていなければならないのです。

残念ながら多くの場合、

問題解決どころか時間が経過するばかりで、

問題や人間関係が更に悪化してしまいます。

私たちは、組織風土改革の実現を

時間とコストを節約し

近道できるようにサポート致します。

 

■私たちの役割

行動を起こし、

小さな変化と成長を積み重ね、

やがて変革に至るプロセスを

サポートすることが

私たちの役割(使命)です。

 

個人やチームが何かを達成した時に

「よし、やった!」

「自分(たち)の力でやり遂げた!」

と言って、

自らがやり遂げたことで

自己肯定感と自信を得る。

これをサポートするのが私たちの役割です。

この光景を見るのがやりがいなのです。

 

スポーツの世界では

プロコーチの存在と手腕が

高く評価されています。

しかしながら、

人生や組織の変革期において、

この変化をサポートし

変革へリードできるプロのコーチから

クオリティの高いサポートを

受けた経験がある人や組織は

日本にはまだ少ないのが現状です。

また、欧米では、

ビジネスコーチやチームコーチが

社会的な評価も受けていますが、

日本では残念ながら

その存在も殆ど認知されておりません。

この組織開発という概念を

日本へ普及することも

使命だと考えております。