ノズル専門メーカー(組織変革プログラム:部門連携チーム)

2018/10/05

2018年10月5日(金)経営陣に向けて成果報告会は感動的でした。

全国の拠点から選抜された中堅リーダークラス15名に対するチームコーチングの事例をご紹介致します。6月30日のセッション終了後チームの自走が始まりました。

『チームコーチングが始まった時、私たちはお互いに警戒し合い、衝突や対立を恐れ様子見を決め込み、合意したことへのコミットメントレベルも低く、説明責任も果たさず、結果にたいする責任も取らない…。

私たちのスタート地点はグループともいえないほど酷いものだった!』こんな話から報告会がスタートしました。

チームとしてのミッション、価値観、ワクワクするビジョンの設定。そして、それを実現するために洗い出した重要な事実。ビジョン実現に選択した『4つの戦略』。それに取り組み、振り返り、学びにしながらチームが与え始めた影響の輪が社内に広がっています。周りを巻き込み手応えを実感しチームとしての成長と個人としての成長を堂々と伝え、経営陣を巻き込んでいました。

途中から成果報告会というよりも、社長以下6名の経営陣と【戦略会議】を行っているような雰囲気になりました。スクストステージに上がった瞬間でした。組織が新しい風土としてスタートを切った瞬間です。素晴らしいターニングポイントを見届けました。

11月22日(木)の組織開発カンファレンスにも登壇頂き、チームメンバーが直接この体験をお伝えします。是非、ご来場下さい。お手数ですが【イベント情報】⇒【組織開発カンファレンスin大阪】からお申し込み下さい。