成功の法則① 基本知識

2018/10/05

すべてはエネルギーから生まれます。思考が物質に作用します。思考からすべてが生まれます。

宇宙が誕生してから、およそ138億年といわれています。宇宙には太陽系があり、惑星があります。物質があります。私たちの肉体は肌と臓器などで出来ています。肌と臓器は何で出来ているのでしょうか?

分子です。では分子は何から出来ていますか?原子です。では原子は?電子と陽子と中性子からできています。基本的にどんなものでも、一番小さな構成単位を突き詰めると、振動しているエネルギーの塊にすぎないのです。この塊は「量子」ともいいます。

最近になってようやく分かってきたのですが、私たちの【思考】は目に見えない量子のレベルで物質に影響するだけではありません。意思を持って集中させると、人間はエネルギーが持つ潜在能力を実際に素粒子に変えてしまうのです。

つまり、私たちは物質の世界で何かを創造しているということなのです。人間の思考こそが、もっとも影響力のあるエネルギーなのです。物質の世界で創造されるものは皆、誰かがそれについて考えた結果です。

私たちの思考の力は、実際に現実を創造しているのです。現実を創造するだけでなく、原子よりよ小さい粒子にも作用しています。原子より小さい、目に見えない潜在的なエネルギーを粒子に移しているのです。

ですから、全ての物体がエネルギーであるということは、思考が物質を発生させているということです。イスラエルのワイツマン科学研究所でも、10年前にこの理論が実証されました。

意識を集中させることによって、原子よりよ小さいレベルで物質が誕生したのです。

このことによって、「すべての責任が私たちにあることがハッキリしました。私たちが創造するもの、経験すること、見ること、全てに対して責任があります。それが自分の責任だと理解してしまえば、人生においてもビジネスにおいても、素晴らしいものを創造することが出来るようになります。」

つづく

引用:THE ANSWER ジョン・アサラフ著